サービス内容・料金

相続発生前と発生後の相続関連手続きの税抜き報酬です。個々の事案、難易度、複雑さによっては変動する場合がございます。

下記に記載のない手続きの費用、具体的な費用をお知りになりたい方は、見積もりは無料ですので遠慮なくお問い合わせください。

(税金、交通費、送料等の実費は別途かかります)

相続発生前の手続きとして

不動産の生前贈与登記 不動産の固定資産税評価額が1000万円以下 3万円
1000万円を超え5000万円以下 4万円
5000万円を超え1億円以下 5万円
1億円超 7万円

    • 管轄法務局が1箇所増えるごとに+2万円
    • 不動産が1個超過につき:+1000円

不動産の持分が分かれている場合等、

申請件数が増えると別途加算されます。

※上記の項目も同じ

贈与契約書作成 5000円
成年後見申立サポート 10万円※家庭裁判所に同行する場合は+1万円
後見業務サポート 5万円※財産目録や収支報告書の作成、後見手続き全般のアドバイス
自筆証書遺言作成支援 4万円(遺産金額にかかわらず一律)
公正証書遺言作成支援 6万円(遺産金額にかかわらず一律)

※別途、公証役場手数料がかかります。
証人立合いの場合は+1万円

相続発生後の手続きとして

遺産分割協議書作成 1万円~※事案によってはそれ以上
(例・相続財産が多岐にわたる、相続人が多い)
相続関係説明図作成 1万円~※事案によってはそれ以上
(例・相続人が多い)
不動産の相続登記 不動産の固定資産税評価額が1000万円以下 3万円
1000万円を超え5000万円以下 4万円
5000万円を超え1億円以下 5万円
1億円超 7万円

    • 管轄法務局が1箇所増えるごとに+2万円
    • 不動産が1個増えるごとに:+1000円

不動産の持分が分かれている場合や、

不動産ごとに相続人が異なる場合は

申請件数が増えるため別途加算されます。

※上記の項目も同じ

遺産整理 相続財産の価額が500万円以下 20万円
500万円を超え3000万円以下 30万円
3000万円を超え1億円以下 40万円
1億円を超え3億円以下 50万円

※相続人調査・相続財産調査及び相続関係説明図、遺産分割協議書その他必要書面の作成含む。

不動産の相続登記、預貯金口座や株式等有価証券の解約・換金、生命保険金受取手続き等。

遺産整理業務について詳しくは<遺産整理手続きについてのご案内>をご覧ください。

預貯金のみの解約・換金手続きの場合は、1つの金融機関につき4万円~でお受けいたします。

相続財産の価額は相続開始時を基準として預貯金、有価証券等であれば残高証明書の額となります。

(各種特例適用による減額前・債務控除前の額)

※上記の項目も同じ

遺言執行 執行する遺産の価額の1%(最低25万円)※遺言内容の実現
相続放棄申述 3万円※同順位の相続人であれば2人目以降2万円。相続開始後3か月経過している場合は基本報酬に1万円加算
自筆証書遺言検認申立 3万円
遺言執行者選任申立 3万円
遺産分割調停申立 10万円
特別代理人選任申立 3万円

相続発生前後を問わないものとして

登記簿や戸籍謄本、住民票等書類取得・収集 1通1500円
相談料 無料