代表者プロフィール

代表司法書士 橋本 将之

司法書士橋本事務所 代表プロフィール

プロフィール
1981年生まれ広島県福山市出身
帝京大学卒業後司法書士試験合格し、東京都町田市にある司法書士黒崎事務所にて約13年間勤務し、これまで1500件以上の相続問題を扱う。そこでの様々な相続問題の事例に触れてきたことにより、深く幅広い知識、ミスなく素早く対応するスキルと、相続問題を抱えているお客様に対するホスピタリティとを身に着ける。そこでの経験によって、全国の相続問題の解決を自らの使命と考えるようになる。その後千葉県流山市に司法書士橋本事務所を開業。中学の頃から今まで25年ほど柔道をしている。

下記ページに私の相続に対する思いを綴らせていただいております。是非合わせてご覧ください。

なぜ私が千葉県流山市で相続の相談を受けるのか